Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C737]

 昔の日雇い人夫には「白手帳」と呼ばれる社会保障制度があったらしいが、ネットカフェ難民はそれすらない。
 ドヤ街の安宿は布団の上で足を伸ばして眠れたが、ネットカフェは足も伸ばせないイスの上。
 状況は深刻だ。
  • 2007-09-01
  • 投稿者 : 泡雲法師
  • URL
  • 編集

[C740] むかし

むかしむかしあるところに

保守本流・田中代官と地主の土光屋が居りました
米の配分はお上30%、地主(経団連)40%、小作(国民)30%
田中代官は土光屋からカネをもらったので「お上の取り分30%」で行う
公共事業についてコスト100両の事業を土光屋に500両で発注しました
小作(国民)は自分の取り分30%に影響はなかったので本気では
怒りませんでした。時は流れて・・・

代官は清和代官に地主は奥田屋・御手洗屋にかわり、奥田屋・御手洗屋
からカネをもらった清和代官は米の配分(労働分配率)を
お上35% 地主(経団連)50% 小作(国民)15%に変えて
しまいました。小作(国民)は収入半減では生活できませんから
清和代官に陳情に行きました。しかし清和代官は曰く
「田中代官は受け取ったワイロを懐に入れていたが、ワシは受け
取ったカネは猟官運動(選挙)にしか使っていない。ああ・・
なんとワシは清らかであることか!愚民どもは判っていない!」

小作から見れば、代官が貰ったワイロを懐に入れようが、猟官運動
に使おうが知った事ではない。ただ米の配分(労働分配率)という
地主(経団連)との係争は死活問題で代官には「中立公正な仲裁者」
でいて欲しかった。清和代官の独善ぶりに呆れ果てた小作(国民)は
参院選で一揆を起こして代官を追放してしまいましたとさ。

おしまい
  • 2007-09-04
  • 投稿者 :  
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

「“ネットカフェ難民”は差別語だ!」「『「やーい、難民が来た」と言われるネットゲーマーも」…協会が苦悩、声明発表

「日本複合カフェ協会」は29日、「ネットカフェ難民」は差別語だとする声明を発表、今後は 使用を控えるよう訴えた。イメージが低下し「風評被害に近い」ダメージを受けているという。

 「難民」の言葉をはり付けられ、現場では深刻な問題が起きていた。「日本複合カフェ協会」に よると、各店で女性客の足が遠のいたとの報告が7月ごろから増えた。

 また、オンラインゲームを楽しんでいた人が、対戦相手からカフェでの参戦を突き止められ「やーい、難民が来た」と書き込まれて傷ついたケースも。保護者や教師が、子どもに出入りを禁止する例も増えているという。「『難民』はいくらなんでもひどすぎる」と、同協会は29日、メッセージを発表。「中には定職に就くことが難しい方もいらっしゃるでしょう。しかし、私どもにとっては皆さん大事なお客様なのです。私たちはそのようなお客様を決して『難民』とは考えておりませんし、絶対呼びません」とある。

 また「あたかも浮浪者風情の人が夜な夜なネットカフェに集まっているかのような報道が、多くのお客様の足を遠のけている」と指摘。7月17日に続いて、同様の趣旨をより強く訴えた。

 日雇いの仕事などをしながらネットカフェを泊まり歩く人を指す「ネットカフェ難民」は「今年1月のテレビ局の深夜報道」がきっかけで流布したとされる。国会でも取り上げられ、厚労省が実態調査に着手。同協会も協力を打診されたが、言葉の定義や使用に疑問を投げかけてきたという。

 28日に調査結果を発表した厚労省には「『初めに結論ありき』の調査手法」「『ネットカフェ難民』の存在をことさら問題視して対策費を計上しようとする厚労省の姿勢に抗議する」と
 した。
 「年末の流行語大賞にでもなってしまったら…」と、同協会では最悪の事態を懸念。「就労支援をしていくなら、ネットカフェを隔離するのでなく、24時間使えるハローワークとしていかすような発想をしてもらえないか」と語り「柳沢さんよりは舛添さんの方がそういうセンスはありそうだ」と、新厚労相に期待していた。



昔は日雇い人夫、季節人夫なんていわれて。
派遣会社は手配師と言われました。
ネットカフェは昔は、ドヤ街にあった木賃宿。
基本的にはあまり変わっていました。
ただ変わったのはネットカフェ難民になりますと
社会復帰はできないことなのです。
スポンサーサイト

2件のコメント

[C737]

 昔の日雇い人夫には「白手帳」と呼ばれる社会保障制度があったらしいが、ネットカフェ難民はそれすらない。
 ドヤ街の安宿は布団の上で足を伸ばして眠れたが、ネットカフェは足も伸ばせないイスの上。
 状況は深刻だ。
  • 2007-09-01
  • 投稿者 : 泡雲法師
  • URL
  • 編集

[C740] むかし

むかしむかしあるところに

保守本流・田中代官と地主の土光屋が居りました
米の配分はお上30%、地主(経団連)40%、小作(国民)30%
田中代官は土光屋からカネをもらったので「お上の取り分30%」で行う
公共事業についてコスト100両の事業を土光屋に500両で発注しました
小作(国民)は自分の取り分30%に影響はなかったので本気では
怒りませんでした。時は流れて・・・

代官は清和代官に地主は奥田屋・御手洗屋にかわり、奥田屋・御手洗屋
からカネをもらった清和代官は米の配分(労働分配率)を
お上35% 地主(経団連)50% 小作(国民)15%に変えて
しまいました。小作(国民)は収入半減では生活できませんから
清和代官に陳情に行きました。しかし清和代官は曰く
「田中代官は受け取ったワイロを懐に入れていたが、ワシは受け
取ったカネは猟官運動(選挙)にしか使っていない。ああ・・
なんとワシは清らかであることか!愚民どもは判っていない!」

小作から見れば、代官が貰ったワイロを懐に入れようが、猟官運動
に使おうが知った事ではない。ただ米の配分(労働分配率)という
地主(経団連)との係争は死活問題で代官には「中立公正な仲裁者」
でいて欲しかった。清和代官の独善ぶりに呆れ果てた小作(国民)は
参院選で一揆を起こして代官を追放してしまいましたとさ。

おしまい
  • 2007-09-04
  • 投稿者 :  
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

makot89

Author:makot89
FC2ブログへようこそ!







この本売れました!!
この本棚から掘り出し物が見つかるかも

人気blogランキングへ

最近の記事

最近のトラックバック

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。