Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

シーラカンスが釣れちゃった インドネシア

インドネシア・スラウェシ島北部マナド沖で、地元の漁師が「生きた化石」といわれるシーラカンスを釣り上げていたことがわかった。体長1.3メートル、重さは50キロ。インドネシアでは97、98年に続く3例目。生態はほとんど解明されておらず、専門家は貴重な標本になると期待している。

 地元紙インド・ポスなどによると、19日朝、マナド沖で息子と漁をしていたジュスティヌス・ラハマさんが水深約70メートル付近で釣った。持ち帰って海水のプールに入れたが、約17時間後に死んだ。「変な魚が釣れた」と評判になり、サム・ラツランギ大学漁業学部のマセンギ教授が確認した。ラハマさんは「わき腹に小さな手のようなものが付いていてびっくりした」と同紙に語った。

 シーラカンスは約4億年前に出現したとされる古代魚。絶滅したと考えられていたが、1938年、南アフリカ沖で発見。西インド洋などでも見つかった。インドネシアでは97年と98年に米国人研究者がマナドで発見した。西インド洋とは別種とされるが、生息域や個体数、生態などはほとんどわかっていない。

 昨年、スラウェシ島沖で2回水中撮影に成功した「アクアマリンふくしま」(福島県いわき市)の安部義孝館長は「インドネシアのシーラカンスの標本は1体しかなかった。生態解明の貴重な資料になるだろう」と話す。


確か数億円で買ってくれるんだっけ・・?うら覚えです。
大富豪になれますね。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

makot89

Author:makot89
FC2ブログへようこそ!







この本売れました!!
この本棚から掘り出し物が見つかるかも

人気blogランキングへ

最近の記事

最近のトラックバック

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。