Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C611] 事故直後

5月5日、土曜日12時過ぎ。彼女と共に大阪吹田のエキスポランドへ。
 フリーパスを買い、さぁ何に乗ろうかとアトラクションをあれこれ見ながら園内を歩いていると、ジェットコースター「風神雷神2」のレールの上を歩いていく係員。
 おかしな行動をとるもんだなと思いながら曲がり角を曲がってみると、そこにはなんと停止したコースター。

 「私もああやって止まった事があるから怖いんだよ」
 そんな話を聞きながら、確かにこれは怖いよなぁと思って近づいていくと、どうも乗客や見上げている人たちの様子がおかしい。
 何を騒いでいるのかとよく見てみると、レールの横、転落防止柵のような所に倒れている人。ジーンズに白黒のシャツ、力なく投げ出された腕。明らかに人である。
 「人が倒れてる!」

 驚いてさらに近づく途中、液体がぼとぼとと落ちているのも確認、下には大きな赤い、血だまりができている。
 大怪我をしてしまったのかと心配な思いで近寄り、10メートル弱ほどの距離から、5メートル弱ほどの位置にあるレールを見上げると、そこにはもう、表現を憚られる状態の遺体が存在していた。

 遺体の上半身部分はすぐさま覆いかぶされ、駆けつけてくる係員によって客は後方に下げられる。物凄い状況を間近にした僕などは、一帯を封鎖してしまえば良いのではないかと思うが、距離をとるのみ。
 「お子さんには後ろをむかせてください」。女性の係員が悲痛に願いを口にするが、あちこちで幼い子供がこの光景を目にしている。この場所自体が通路であるので、新たな目撃者も増えていく。十数分後だろうか、全体にブルーシートがかけられるが、信じられないことにそれも風によって時々めくれあがり、遺体は衆人にさらされ続けていた。

 ゴールデンウイークで溢れかえる園内。まさに衆人環視の中、被害者達は、その惨状と共に、4メートル程の上空で、待機させられ続ける。
 亡くなった方と、頭部か顔に大怪我を負った女性、そのそれぞれ隣に座っていた女性同士が、しなだれあいながら言葉を交わしている。おそらく四人ほどの女性グループだったのだろう。絶叫マシンを楽しもうとしたのだろう。楽しくゴールデンウイークの遊園地に向かったのだろう。
 ジェットコースターで女性一人が死亡、一人が重傷、何十人が怪我。そんなテキストの情報だけでは伝わってこない、現実の悲劇が展開されていた。
 想像できるだろうか。友人達と遊びに行き、ジェットコースターに乗る。事故が起こり、隣の友人は変わり果てた姿。自らは固定され続けたまま、数十分、大衆にさらされ続ける。

 立ち乗り式、二人で一列。それが二列で一車両。かける六、というこのコースターには、沢山のカップルや女性同士のペアが乗っており、さらには小さな男の子までもがいた。不幸にも事故のあった左側に乗っており、顔を歪めながら右、母のいる方を見続けようとしていた。

 救急隊は怪我人の治療を最優先、続いて被害者グループの女の子達。この男の子や他の乗客は、いつまでもいつまでも固定され続けていた。無残な遺体を目の前にしながら。大衆の目にさらされながら。子供だけでも、降ろしてはやれなかったのか。
 また、この大衆の中には当然幼い子供や、小中学生あたりの児童も大勢含まれる。この事故は直接の犠牲者、怪我人だけでなく、大きく、そして長く、大勢の人間の心に影響を与えて行くのだろう。
 ぴらぴらと風に舞い上がるブルーシート。どのような原因でこの事故が起こったとしても、それは至極当然のような気がした。


 楽しいゴールデンウイークが一転地獄絵図。こんな惨劇は絶対に起こってはならない。
 事故の起こらない徹底的な努力と、問題が起こった時の迅速かつ適切な対処を、全国の遊園地にはお願いしたい。
 また、ソフトにソフトに、情報化して伝えようとするマスコミにも、同様の事故を繰り返さない為、そこで事実起こった犠牲者のいたたまれない被害の受け方や、関係者達それぞれの失われた楽しいはずの思い出、傷つけられた5月5日のドラマを、伝えて欲しいと思う。

 イラクで何百人亡くなりました。津波で何万人が死にました。ジェットコースターで一人が事故死しました。
 日々流されてくる情報には、大きな大きな背景やドラマ、関わる人間への影響が存在する。
 心で伝え、心で捉えなければ、それはただの文字の羅列でしかない。


 最後に今回のケースは、ただの事故ではない。交通事故とは訳が違う。
 安全の保障されるべき遊戯施設で、それもゴールデンウイーク、こどもの日という、一年の中で皆が楽しみし、子供も大勢いる場所での、この大事故。
 自分はその瞬間ではなく直後を目にした事になるが、後に事故の状況をメディアの情報によって得た所によると、車軸の破損後274メートルを走行した後、犠牲者は傾いた座席もろとも鉄柵に激突、即死との事。ホラー映画さながらの、死を確信してのランディングではないか。恐怖どころではなかっただろう。
 弾けとんだ固定バー、えぐれた座席頭部。遊戯施設の管理責任者は、自らの関わっている仕事の失敗や甘い判断は、それが一体何に繋がるのかを、今一度確認して欲しいと思う。
 エキスポランドには、全施設、全道具、社長の尻の穴まで十分に安全確認をしてから、営業を再開するのであれば、再開して欲しいと思う。
 新しいアトラクションの導入による点検の遅延など、金に目がくらんでの大不祥事という憶測も流れている。事故後の対応はお粗末だったが、再びお粗末な決着で営業を再開などという事はないように、願いたいものである。


  • 2007-05-07
  • 投稿者 : おっあ
  • URL
  • 編集

[C612] マスコミは

死亡した当時の被害者の写真。懸命のダイ
エットの結果、別人のようになっているのに
なぜかこちらの写真は無視されている。



亡くなった被害者の小河原さんの死亡当時の写真は、懸命にダイエットに成功し、
OLとして楽しい生活を謳歌している可愛らしい写真だが、地上波のマスコミは
ダイエット前の太っていた時の写真、しかも中学時代の写真をわざわざ使用して
事件を報道している。どう見てもなんらかの目的もしくは悪意があって、
この写真を選んで報道しているようにしか思えない。
これでは亡くなった被害者の魂は二重に浮かばれないに違いない。

単なる感情論と思われるかもしれないが、亡くなった後も、配慮のないマスコミの
報道によって辱められる、罪のない被害者が気の毒に思えるのは自分だけだろうか?
女性ならば、やはり美しい方の写真を選んで欲しいと願うのが当たり前なのでは
ないだろうか?既に地上波マスコミの良心は腐っているとは言え、死人に口無しで、
死亡当時の写真をわざわざ使用しない地上波マスコミには何だか胸糞が悪くなる。
数々の朝鮮人による凶悪犯罪の犯人を通名報道によって、懸命に隠蔽する一方で、
ジェットコースター死亡事故の罪のない被害者の魂を無造作に踏みにじるのも
表現の自由という訳だろうか。適当な写真が見つからないのならば、
顔写真を報道しないという選択肢もあったはずなのだが、
反日、売国に慣れてしまった屑の巣窟である地上波マスコミにとって、
何食わぬ顔で哀れな被害者を貶めることなど、朝飯前の行為なのだろう。
  • 2007-05-08
  • 投稿者 : 雪風
  • URL
  • 編集

[C613] 常盤貴子、あのヌードシーンをもう一度・・・そんな彼女の演じたファンにとっては衝撃的なシーンをもう一度♪あのドラマの中のあのシーン!!よくあるヌードシー

常盤貴子、あのヌードシーンをもう一度・・・



そんな彼女の演じたファンにとっては衝撃的なシーンをもう一度♪

あのドラマの中のあのシーン!!


よくあるヌードシーンではなく、

おっぱいをわし掴みされて揉まれまくってます!!

女優魂を感じますねぇ。ビデオ化されてないのでかなり必見です!!
http://yaplog.jp/gall0759/

[C614] ひどすぎる

ベルゼさん
//mixi.jp/view_diary.pl?id=427243940&owner_id=4499988
プロフ
http://a.p2.ms/v02xj
http://spaces.msn.com/members/beruzedayo/
http://blog.livedoor.jp/valziek/

↓ベルゼさん(24)日記
2007年05月08日
10:26 この事故さぁ
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=207079&media_id=20

ぶっちゃけ、一番の責任は、死んだ人だと思うんだ。
だって・・・・見た?死んだ人。
 
 

何あのデブwwwwwwwwww
間違いなく重量過多wwwwwwwwwwwww
  • 2007-05-09
  • 投稿者 : 浜風
  • URL
  • 編集

[C12957] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  • 2010-08-09
  • 投稿者 :
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ジェットコースター事故で不謹慎な表現 下川みくにブログ炎上

ジェットコースター事故で不謹慎な表現で下川みくにのブログが
炎上。

偶然ジェットコースタ事故の日に本人が楽しんでいるのを
掲載され、コメント欄で賛否両論の意見が多数書き込まれた。
しかしコメント欄を書き込めなくしている処置をとって
おり、現在も延焼中の状況である。

下川みくにが公式ブログでジェットコースター事故に関係した不謹慎映像を公開 都合の悪いコメントをリアルタイムで削除中。


下川みくに公式ブログ

下川みくに公式ブログ

下川みくに公式ブログ



本人が強行にコメント削除

たて (2007-05-06 01:44:40) [コメント記入欄を表示]
■無題

コメント消すな

ちん (2007-05-06 01:44:40) [コメント記入欄を表示]
■あれあれあれれ?

コメントが消されてるお(゚∀゚)アヒャ!

ぐちゃ子 (2007-05-06 01:44:43) [コメント記入欄を表示]
■ま、

このブログ炎上がニュースになる程のものかは分かりませんが…w
書き込まれたコメントをひたすら消し続けたと言う事実はネット上のどこかには残りますね。

ネット中毒の現代人をナメてはいけませんよ~

消されて残絵念です… (2007-05-06 01:44:45) [コメント記入欄を表示]
■ふう

だから、コメント消すだけ逆効果なんだって(´・ω・`)
記事を消すか、正直に「知らなかった」と記事を書くか…。
ホント頭悪いなぁ…。





スポンサーサイト

5件のコメント

[C611] 事故直後

5月5日、土曜日12時過ぎ。彼女と共に大阪吹田のエキスポランドへ。
 フリーパスを買い、さぁ何に乗ろうかとアトラクションをあれこれ見ながら園内を歩いていると、ジェットコースター「風神雷神2」のレールの上を歩いていく係員。
 おかしな行動をとるもんだなと思いながら曲がり角を曲がってみると、そこにはなんと停止したコースター。

 「私もああやって止まった事があるから怖いんだよ」
 そんな話を聞きながら、確かにこれは怖いよなぁと思って近づいていくと、どうも乗客や見上げている人たちの様子がおかしい。
 何を騒いでいるのかとよく見てみると、レールの横、転落防止柵のような所に倒れている人。ジーンズに白黒のシャツ、力なく投げ出された腕。明らかに人である。
 「人が倒れてる!」

 驚いてさらに近づく途中、液体がぼとぼとと落ちているのも確認、下には大きな赤い、血だまりができている。
 大怪我をしてしまったのかと心配な思いで近寄り、10メートル弱ほどの距離から、5メートル弱ほどの位置にあるレールを見上げると、そこにはもう、表現を憚られる状態の遺体が存在していた。

 遺体の上半身部分はすぐさま覆いかぶされ、駆けつけてくる係員によって客は後方に下げられる。物凄い状況を間近にした僕などは、一帯を封鎖してしまえば良いのではないかと思うが、距離をとるのみ。
 「お子さんには後ろをむかせてください」。女性の係員が悲痛に願いを口にするが、あちこちで幼い子供がこの光景を目にしている。この場所自体が通路であるので、新たな目撃者も増えていく。十数分後だろうか、全体にブルーシートがかけられるが、信じられないことにそれも風によって時々めくれあがり、遺体は衆人にさらされ続けていた。

 ゴールデンウイークで溢れかえる園内。まさに衆人環視の中、被害者達は、その惨状と共に、4メートル程の上空で、待機させられ続ける。
 亡くなった方と、頭部か顔に大怪我を負った女性、そのそれぞれ隣に座っていた女性同士が、しなだれあいながら言葉を交わしている。おそらく四人ほどの女性グループだったのだろう。絶叫マシンを楽しもうとしたのだろう。楽しくゴールデンウイークの遊園地に向かったのだろう。
 ジェットコースターで女性一人が死亡、一人が重傷、何十人が怪我。そんなテキストの情報だけでは伝わってこない、現実の悲劇が展開されていた。
 想像できるだろうか。友人達と遊びに行き、ジェットコースターに乗る。事故が起こり、隣の友人は変わり果てた姿。自らは固定され続けたまま、数十分、大衆にさらされ続ける。

 立ち乗り式、二人で一列。それが二列で一車両。かける六、というこのコースターには、沢山のカップルや女性同士のペアが乗っており、さらには小さな男の子までもがいた。不幸にも事故のあった左側に乗っており、顔を歪めながら右、母のいる方を見続けようとしていた。

 救急隊は怪我人の治療を最優先、続いて被害者グループの女の子達。この男の子や他の乗客は、いつまでもいつまでも固定され続けていた。無残な遺体を目の前にしながら。大衆の目にさらされながら。子供だけでも、降ろしてはやれなかったのか。
 また、この大衆の中には当然幼い子供や、小中学生あたりの児童も大勢含まれる。この事故は直接の犠牲者、怪我人だけでなく、大きく、そして長く、大勢の人間の心に影響を与えて行くのだろう。
 ぴらぴらと風に舞い上がるブルーシート。どのような原因でこの事故が起こったとしても、それは至極当然のような気がした。


 楽しいゴールデンウイークが一転地獄絵図。こんな惨劇は絶対に起こってはならない。
 事故の起こらない徹底的な努力と、問題が起こった時の迅速かつ適切な対処を、全国の遊園地にはお願いしたい。
 また、ソフトにソフトに、情報化して伝えようとするマスコミにも、同様の事故を繰り返さない為、そこで事実起こった犠牲者のいたたまれない被害の受け方や、関係者達それぞれの失われた楽しいはずの思い出、傷つけられた5月5日のドラマを、伝えて欲しいと思う。

 イラクで何百人亡くなりました。津波で何万人が死にました。ジェットコースターで一人が事故死しました。
 日々流されてくる情報には、大きな大きな背景やドラマ、関わる人間への影響が存在する。
 心で伝え、心で捉えなければ、それはただの文字の羅列でしかない。


 最後に今回のケースは、ただの事故ではない。交通事故とは訳が違う。
 安全の保障されるべき遊戯施設で、それもゴールデンウイーク、こどもの日という、一年の中で皆が楽しみし、子供も大勢いる場所での、この大事故。
 自分はその瞬間ではなく直後を目にした事になるが、後に事故の状況をメディアの情報によって得た所によると、車軸の破損後274メートルを走行した後、犠牲者は傾いた座席もろとも鉄柵に激突、即死との事。ホラー映画さながらの、死を確信してのランディングではないか。恐怖どころではなかっただろう。
 弾けとんだ固定バー、えぐれた座席頭部。遊戯施設の管理責任者は、自らの関わっている仕事の失敗や甘い判断は、それが一体何に繋がるのかを、今一度確認して欲しいと思う。
 エキスポランドには、全施設、全道具、社長の尻の穴まで十分に安全確認をしてから、営業を再開するのであれば、再開して欲しいと思う。
 新しいアトラクションの導入による点検の遅延など、金に目がくらんでの大不祥事という憶測も流れている。事故後の対応はお粗末だったが、再びお粗末な決着で営業を再開などという事はないように、願いたいものである。


  • 2007-05-07
  • 投稿者 : おっあ
  • URL
  • 編集

[C612] マスコミは

死亡した当時の被害者の写真。懸命のダイ
エットの結果、別人のようになっているのに
なぜかこちらの写真は無視されている。



亡くなった被害者の小河原さんの死亡当時の写真は、懸命にダイエットに成功し、
OLとして楽しい生活を謳歌している可愛らしい写真だが、地上波のマスコミは
ダイエット前の太っていた時の写真、しかも中学時代の写真をわざわざ使用して
事件を報道している。どう見てもなんらかの目的もしくは悪意があって、
この写真を選んで報道しているようにしか思えない。
これでは亡くなった被害者の魂は二重に浮かばれないに違いない。

単なる感情論と思われるかもしれないが、亡くなった後も、配慮のないマスコミの
報道によって辱められる、罪のない被害者が気の毒に思えるのは自分だけだろうか?
女性ならば、やはり美しい方の写真を選んで欲しいと願うのが当たり前なのでは
ないだろうか?既に地上波マスコミの良心は腐っているとは言え、死人に口無しで、
死亡当時の写真をわざわざ使用しない地上波マスコミには何だか胸糞が悪くなる。
数々の朝鮮人による凶悪犯罪の犯人を通名報道によって、懸命に隠蔽する一方で、
ジェットコースター死亡事故の罪のない被害者の魂を無造作に踏みにじるのも
表現の自由という訳だろうか。適当な写真が見つからないのならば、
顔写真を報道しないという選択肢もあったはずなのだが、
反日、売国に慣れてしまった屑の巣窟である地上波マスコミにとって、
何食わぬ顔で哀れな被害者を貶めることなど、朝飯前の行為なのだろう。
  • 2007-05-08
  • 投稿者 : 雪風
  • URL
  • 編集

[C613] 常盤貴子、あのヌードシーンをもう一度・・・そんな彼女の演じたファンにとっては衝撃的なシーンをもう一度♪あのドラマの中のあのシーン!!よくあるヌードシー

常盤貴子、あのヌードシーンをもう一度・・・



そんな彼女の演じたファンにとっては衝撃的なシーンをもう一度♪

あのドラマの中のあのシーン!!


よくあるヌードシーンではなく、

おっぱいをわし掴みされて揉まれまくってます!!

女優魂を感じますねぇ。ビデオ化されてないのでかなり必見です!!
http://yaplog.jp/gall0759/

[C614] ひどすぎる

ベルゼさん
//mixi.jp/view_diary.pl?id=427243940&owner_id=4499988
プロフ
http://a.p2.ms/v02xj
http://spaces.msn.com/members/beruzedayo/
http://blog.livedoor.jp/valziek/

↓ベルゼさん(24)日記
2007年05月08日
10:26 この事故さぁ
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=207079&media_id=20

ぶっちゃけ、一番の責任は、死んだ人だと思うんだ。
だって・・・・見た?死んだ人。
 
 

何あのデブwwwwwwwwww
間違いなく重量過多wwwwwwwwwwwww
  • 2007-05-09
  • 投稿者 : 浜風
  • URL
  • 編集

[C12957] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  • 2010-08-09
  • 投稿者 :
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

makot89

Author:makot89
FC2ブログへようこそ!







この本売れました!!
この本棚から掘り出し物が見つかるかも

人気blogランキングへ

最近の記事

最近のトラックバック

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。