Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

「ネットは携帯で十分」「キーボードで字を打てない」 パソコン見放す20代“下流”携帯族

・衝撃だった。パソコンが使えない団塊世代以上の高年齢層の断層をデジタル・デバイド」と 呼ぶが、第二のデバイドが出現したのだ。20代の若年層である。パソコンを持たない彼らは ネット利用を安価な携帯電話で済ませてしまう。PC族と携帯族の「デバイド」―それはネットにも「下流社会」が出現したことを意味する。

 誰でも簡単にネットが利用できる携帯は、ネット利用の底辺を拡大する役割は果たしたかもしれないが、同時に「コンピューター知識の欠如」や「キーボードで字を打てない」という まるで高齢世代かと見紛うような退化を若い世代にもたらしはじめている。

 それを象徴するような事態が起きた。auでメールが送受信しにくくなる通信障害が発生。 知らずにメールを送信すると、携帯電話に「送信できませんでした(110)」という画面が表示された。この「110」をエラーコードでなく、問い合わせ電話番号と勘違いしたユーザーが、警察の110番に 電話をかけるという珍事が、全国で5700件も起きたのだ。

 それだけではない。親指入力でどんなに速く入力できても、10本指のキーボードにはかなわない。万人が情報を発信することで成立するネット文化が衰退し、発信力が弱いケータイ文化はひたすら大量に流される情報を消費するだけの受け身になってしまうのではないか。

 もっと大きいのは社会のデバイドだろう。ある携帯サイトの掲示板に「もうPCは要らない」と 書いた20代男性は、見習い期間を終えたばかりの美容師。仕事でPCを使うわけではないから、わざわざ自宅にPCを据え、月数千円もするブロードバンド回線を引く必要を感じないという。

 ここに浮かぶのは「格差社会」ではないのか。PCが操作性や安定性からみて未熟な製品で あることは事実だが、ホワイトカラーは当分、PCインフラに依存しなければ仕事ができない。しかしブルーカラー、フリーターは必ずしもPCを必要としない。ノートブックで十数万、デスクトップで最低7~8万円するPCを買うカネも時間も置く場所もないのだ。彼らが20代の「PC音痴ネットユーザー」である親指族の正体なのである


携帯は文字を打つのが大変そうですね。PC比べますと文字を打つ早さも違いますし、格差社会もここまできているのですね。電車の中で携帯は持っているけどPCは使えないといっていた。20代くらいの女の子いました。ただ携帯はまだまだ進化しそうですからいずれはPCに変わるのではないかと思います。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

makot89

Author:makot89
FC2ブログへようこそ!







この本売れました!!
この本棚から掘り出し物が見つかるかも

人気blogランキングへ

最近の記事

最近のトラックバック

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。