Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

亀田大毅、タフミルに3回KO勝ちでデビュー8連勝 試合後オリジナル曲を熱唱

大毅3回KO、タフミル圧倒でデビュー8連勝 (スポーツ報知)

 “浪速の弁慶”亀田大毅(18)=協栄=が、北の大地で世界挑戦ロードの第一関門を突破した。WBA世界ライトフライ級(48・9キロ以下)4位で32戦無敗のビッキー・タフミル(32)=インドネシア=を3回1分18秒、KOで撃破。無傷の8勝(6KO)で、標的にするWBAフライ級の世界ランク上位入りを確実にした。3戦をはさみ年内の世界挑戦実現を狙う大毅は、早ければ4月にも次戦を行う。

 クリンチを多用する相手に“相撲”で応戦。体で相手を押し込み、左右のフックをガードの上から打ち込んだ。2回終了間際には両者スリップとなり、レフェリーが立ち上がらないタフミルのダウン認定。3回には一気にロープに体ごと相手を押し込み、左右のボディー連打を浴びせて仕留めた。

 昨年2月26日にプロデビューし、この1年間で日本人選手では最多となる8戦を行い全勝。試合後は、KO勝利恒例の歌謡ショー。親交のあるT―BOLAN・森友嵐士さんから贈られたオリジナル曲「Love song」を熱唱した。

 同じフライ級(50・8キロ以下)で年内世界王座取りを狙う兄・興毅(20)を意識した。兄がWBC王座に目を付けるのに対し、標的はWBA。階級は違うが世界4位を破った今回の勝利で、本来のスーパーフライ級(52・1キロ以下)から3月に転級するフライ級でも世界挑戦資格が得られる15位以内にランクされることが確実となり、3月24日に次戦を控える興毅と同じスタートラインに立った。試合後はセコンドについた兄に「おれは3回で倒したで。お兄ちんも3ラウンドで倒してみぃ。やってみぃや!」と宣言した。

 陣営は3戦をはさんで暮れにWBA世界挑戦を計画。父の史郎トレーナー(41)は「きょうの出来は高得点の30点や。この1年でどれだけ世界挑戦の力をつけられるか」と話した。


プロボクシング:ノンタイトル10回戦>◇23日◇札幌市北海道立体育センター WBA世界ライトフライ級4位ビッキー・タフミル(32=インドネシア)は亀田3兄弟の二男大毅(18=協栄)に終始圧倒され、3回1分18秒、KO負けした。敗れたタフミルは「あれはボクシングじゃない。スモウだ」と両手を広げながら抗議した。ボディー連打で倒されたシーンを振り返り「あれは投げ倒されたんだ。パンチはもらっていないし、効いてもいない。ジャッジがフェアじゃなかったので立ち上がらなかったんだ」とまくし立てた。

今までは八百長とか信じてなかったけど、この試合はヒドすぎw

ダウンしてるのに笑ってるタフミル
負けたのに笑顔のセコンド
不可解な判定をする審判改めてほしいものです。



スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

makot89

Author:makot89
FC2ブログへようこそ!







この本売れました!!
この本棚から掘り出し物が見つかるかも

人気blogランキングへ

最近の記事

最近のトラックバック

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。