Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C538] 労働時間

労働時間制の基本的な考え方を根本から変えてしまうような規制緩和が「ホワイトカラー
エグゼンプション」である。アメリカでは、公正労働基準法で、週40時間を越えて使用する
ときには労働者の通常の賃金の1.5倍以上の賃金を払うことが義務付けられているが
こうした労働時間制の適用から除外されるホワイトカラー労働者が、報酬ベース、報酬水準
職務によって定められている。

2004年に規制が改正となり  ←話が違うよぉ~byサラリーマン でも民主よりまし・・・ブツブツ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~                   在日がどうたら・・・ブツブツ
適用除外の報酬水準は週給455ドル、適用除外できる職務はファーストフード店の
アシスタント・マネージャー、工場や建築現場のチームリーダー、会計・マーケティング・庶務
等の担当者に至る広範囲なものとなった。これによって新たに600万人が適用除外
の対象となったと指摘されている。

  • 2007-02-11
  • 投稿者 : めと
  • URL
  • 編集

[C539] 米国では

米国ではすでに
デスクワークでなくブルーカラーも対象。

肉体現場労働のリーダーがすでに残業代金ゼロの対象。

つまり日本だと吉野屋のチーフも管理職扱い。
セブンイレブンのマネージャーも夜中働こうが割り増し一切なしで
8時間分以外一切なーんにもでない。おまけに体壊しても新法だと
自己責任で労災対象外。


「体こわしたら、死ぬしかない。」

犬は病気になったら飼い主が病院につれていく。
労働者は病気になったら「ボロぞうきんのように捨てられる」

自民が勝てば「サラリーマンは、犬未満の存在になる」
これが比喩でも誇張でもなんでもない、というのが
恐ろしい。

書いている自分でさえ「冗談だろ。いくらなんでも」と思う。
でも「現実そのもの」なのだ。
自民がかてばリアルでそういう状況にすぐになる。強行採決を必ずする。
  • 2007-02-11
  • 投稿者 : プアー
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

"月給" 最高は「東京」、最低は「青森」…地域格差「最大15万円」

厚生労働省が9日発表した2006年の都道府県別賃金調査によると、残業代を除いた 1人当たりの月給は最高の東京都と最低の青森県で15万3300円の格差があることが 分かった。この格差は前年より6000円、5年前に比べると1万5000円拡大。地域による 景気回復のばらつきが、給与にも反映した形だ。

 最高の東京都は37万5000円で前年比4900円アップ。最低の青森県は22万1700円で 同1100円ダウンした。47都道府県のうちアップしたのは24都県、ダウンは23道府県で、拮抗(きっこう)している。

 
PRESIDENT 2005年12.5号 111ページ
全公開!日本人の給料
    職業       平均年収 人数
■ 地方公務員      728万円 314万人         
■ 国家公務員      628万円 110万人
        
  上場企業サラリーマン 576万円 426万人   
  サラリーマン平均   439万円 4453万人     
  プログラマー     412万円 13万人
  ボイラー工      403万円 1万人
  百貨店店員      390万円 10万人
  大工         365万円 5万人
  幼稚園教諭      328万円 6万人
  警備員        315万円 15万人
  理容・美容師     295万円 3万人
  ビル清掃員      233万円 9万人
  フリーター      106万円 417万人

スポンサーサイト

2件のコメント

[C538] 労働時間

労働時間制の基本的な考え方を根本から変えてしまうような規制緩和が「ホワイトカラー
エグゼンプション」である。アメリカでは、公正労働基準法で、週40時間を越えて使用する
ときには労働者の通常の賃金の1.5倍以上の賃金を払うことが義務付けられているが
こうした労働時間制の適用から除外されるホワイトカラー労働者が、報酬ベース、報酬水準
職務によって定められている。

2004年に規制が改正となり  ←話が違うよぉ~byサラリーマン でも民主よりまし・・・ブツブツ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~                   在日がどうたら・・・ブツブツ
適用除外の報酬水準は週給455ドル、適用除外できる職務はファーストフード店の
アシスタント・マネージャー、工場や建築現場のチームリーダー、会計・マーケティング・庶務
等の担当者に至る広範囲なものとなった。これによって新たに600万人が適用除外
の対象となったと指摘されている。

  • 2007-02-11
  • 投稿者 : めと
  • URL
  • 編集

[C539] 米国では

米国ではすでに
デスクワークでなくブルーカラーも対象。

肉体現場労働のリーダーがすでに残業代金ゼロの対象。

つまり日本だと吉野屋のチーフも管理職扱い。
セブンイレブンのマネージャーも夜中働こうが割り増し一切なしで
8時間分以外一切なーんにもでない。おまけに体壊しても新法だと
自己責任で労災対象外。


「体こわしたら、死ぬしかない。」

犬は病気になったら飼い主が病院につれていく。
労働者は病気になったら「ボロぞうきんのように捨てられる」

自民が勝てば「サラリーマンは、犬未満の存在になる」
これが比喩でも誇張でもなんでもない、というのが
恐ろしい。

書いている自分でさえ「冗談だろ。いくらなんでも」と思う。
でも「現実そのもの」なのだ。
自民がかてばリアルでそういう状況にすぐになる。強行採決を必ずする。
  • 2007-02-11
  • 投稿者 : プアー
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

makot89

Author:makot89
FC2ブログへようこそ!







この本売れました!!
この本棚から掘り出し物が見つかるかも

人気blogランキングへ

最近の記事

最近のトラックバック

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。