Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

亀田興毅&大毅、揃ってフライ級転級で世界王座狙う…壮大な計画が浮上

興毅&大毅 フライ級で同時王座や (デイリースポーツonline)

 因縁対決での圧勝劇から一夜明けて、壮大な計画が浮上した。
興毅と大毅がそろってフライ級で世界王座を狙うもので、互いの転級のタイミングを計って同時期にタイトル戦を行う。早くても来年の秋以降となる見込みで、実現すれば日本ボクシング界初めてのこととなる。

 興毅の次戦は、来年の3月に両国国技館で行うことが内定している。
WBCとの王座統一戦を視野に入れているが、WBC王者オマール・ニーニョ(メキシコ)が10月の試合後にドーピング(禁止薬物使用)検査で陽性反応を示し現在、試合出場停止処分中の身にあるため、亀田陣営は時期的に無理と判断した。

 3月はV2戦が濃厚で、王座統一戦はその先となる。だが3月以降もライトフライ級でリングに上がるかは流動的で、3月の試合でコンディションを崩すことがあれば、即フライ級転級の可能性が高い。元来、ライトフライ級へのこだわりはなく、王座防衛よりも3階級制覇への気持ちが強い。

 一方の大毅は、デビュー以来スーパーフライ級で戦ってきたが、世界戦時には興毅同様に1階級下げての挑戦が有力。下位ながらも現在、WBC世界スーパーフライ級26位にランクインしており、世界王座挑戦権を有する15位以内のランクアップは時間の問題だ。

 興毅と大毅のダブル世界戦は、2人のトレーナーの父・史郎氏(41)に負担がかかるため実現性は低い。だが来年秋以降、兄弟同時にフライ級に転級する可能性は高く、狙うは兄弟でWBA、WBCフライ級王座制覇。興毅は「これから家にベルトが増えるな」と確信するように言い切った。


人気blogランキングへ

今回の試合だいぶん席あいていたようです。亀田人気も今年で終りです。前の試合ではローソンの亀田弁当ローソンの前に食べないで踏みつけられてたけど、今回の試合では亀田の柿の種が会場の近くにばらまかれていたようです。あんなスパーリングみたいな試合見せつけられたらファンも怒るわ。ボクシング界はまだ不振がくすぶっております。



スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

makot89

Author:makot89
FC2ブログへようこそ!







この本売れました!!
この本棚から掘り出し物が見つかるかも

人気blogランキングへ

最近の記事

最近のトラックバック

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。