Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C540] 心を強くする

  

   「勝手メール」失礼します。

   ■□■□■□■□  「こころのビタミン」  ■□■□■□■  

    必須アミノ酸同様、ビタミンも人間の体内で合成されない生体
   活性物質です。 したがって、人工合成によって体外から投与
   されます。ビタミン類は脳の機能について重要な役割を担ってい
   ます。

    神経伝達物質の働らきを活発にし、エネルギー源であるブドウ
   糖を、完全燃焼させる誘導剤でもあります。この欠乏は脳内病変
   をおこし、疲れやすい興奮しやすい・意気消沈・神経過敏症になり
   とくに、B1欠乏はアセチルコリンが減少し多発性神系炎などとなり
   ます。

    これらの病変に陥らないようにするには、日頃の心身生活を健や
   かにする、ただ、この一事です。 これらは肉のビタミン不足です。
   しかし、もっと肝心な「心」のビタミン不足があります。

    上記の症状は生理的要因ですが、心のビタミン不足は「心の病」
   をもたらします。「疲れる」「元気が出ない」「もうやめた」の心理病変
   です。

    生きることに「力」が出ないのです。からだの細胞に栄養物と酸素
   を運ぶ血液も「心」のビタミンは運んでくれません。これもつまり、体内
   で合成されない体外からの「補給物」です。 ダビデもこい願った神
   のビタミンです。

    「私は御言によって望みをいだきます。主よ御言にしたがって、私を
   生かして下さい」と。
    心のビタミンは神のコトバです。ミコトバは「聖書」です。啓蒙書・
   啓発書・マニュアルでは、まことの「言」いのちはつかめません。
   間食ではなく本物のパンにかぶりつくことです。

    神との「神間関係」に入ることです。あなたとの間に在るこの者は
   「何者」ですか、との問いかけを心をつくして「為す」事です。 すると
   「存在」を示されます。おまえが在ること自体が「罪」なのだ、と肉の
   在り様を開き示されます。

    神のコトバを「非自己」として拒絶してきた罪状がひもどかれます。
   罪の自認です。 自分の顔を自分では見れない様に、「罪」も神の
   あわれみによってしか、悟ることはできません。

    まことに、罪を示されることが、神のビタミン傾注の第一歩です。
    まず、悔い改めること!

          ==================       

                     安達三郎

「新約聖書」ローマ人への手紙・7章 をどうぞ、生きる「力」が与えられます。 

  • 2007-02-16
  • 投稿者 : あだち
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

統合失調症とニート

統合失調症をわずらっている方でニートやっている人はたくさんおります。統合失調症は主にせん妄や幻覚症状をもたらす精神病ではっきりいいまして、まともに働くことはできません。私の知り合いでも統合失調症でニートやっている方がおりまして、さまざまな幻覚や妄想に絶えず苦しめられております。その方は「○○」にストーカーされていると頻繁にいいます。実際はその方がストーカーしていたのです。また「○×の陰謀で俺は嵌められた」とか言ってきます。しかしこれは彼がみた幻覚なのです。統合失調症は残念ながら予後は悪いようです。最近はいい薬もできているようですが…ただ統合失調症の方が殺人事件起こす傾向高いから隔離しろという人もいるようですが。私は反対です。統合失調症の方は普段は温厚の方が多いです。温かく接していけば心を開いてくれます。

スポンサーサイト

1件のコメント

[C540] 心を強くする

  

   「勝手メール」失礼します。

   ■□■□■□■□  「こころのビタミン」  ■□■□■□■  

    必須アミノ酸同様、ビタミンも人間の体内で合成されない生体
   活性物質です。 したがって、人工合成によって体外から投与
   されます。ビタミン類は脳の機能について重要な役割を担ってい
   ます。

    神経伝達物質の働らきを活発にし、エネルギー源であるブドウ
   糖を、完全燃焼させる誘導剤でもあります。この欠乏は脳内病変
   をおこし、疲れやすい興奮しやすい・意気消沈・神経過敏症になり
   とくに、B1欠乏はアセチルコリンが減少し多発性神系炎などとなり
   ます。

    これらの病変に陥らないようにするには、日頃の心身生活を健や
   かにする、ただ、この一事です。 これらは肉のビタミン不足です。
   しかし、もっと肝心な「心」のビタミン不足があります。

    上記の症状は生理的要因ですが、心のビタミン不足は「心の病」
   をもたらします。「疲れる」「元気が出ない」「もうやめた」の心理病変
   です。

    生きることに「力」が出ないのです。からだの細胞に栄養物と酸素
   を運ぶ血液も「心」のビタミンは運んでくれません。これもつまり、体内
   で合成されない体外からの「補給物」です。 ダビデもこい願った神
   のビタミンです。

    「私は御言によって望みをいだきます。主よ御言にしたがって、私を
   生かして下さい」と。
    心のビタミンは神のコトバです。ミコトバは「聖書」です。啓蒙書・
   啓発書・マニュアルでは、まことの「言」いのちはつかめません。
   間食ではなく本物のパンにかぶりつくことです。

    神との「神間関係」に入ることです。あなたとの間に在るこの者は
   「何者」ですか、との問いかけを心をつくして「為す」事です。 すると
   「存在」を示されます。おまえが在ること自体が「罪」なのだ、と肉の
   在り様を開き示されます。

    神のコトバを「非自己」として拒絶してきた罪状がひもどかれます。
   罪の自認です。 自分の顔を自分では見れない様に、「罪」も神の
   あわれみによってしか、悟ることはできません。

    まことに、罪を示されることが、神のビタミン傾注の第一歩です。
    まず、悔い改めること!

          ==================       

                     安達三郎

「新約聖書」ローマ人への手紙・7章 をどうぞ、生きる「力」が与えられます。 

  • 2007-02-16
  • 投稿者 : あだち
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

makot89

Author:makot89
FC2ブログへようこそ!







この本売れました!!
この本棚から掘り出し物が見つかるかも

人気blogランキングへ

最近の記事

最近のトラックバック

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。