Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C397]

俺は日本人だけど、別に皇室には何の思い入れもないよ。「ああ、そうなんだ。」程度だね。

っていうかね、そんな講釈垂れるなら、まず働きな。
  • 2006-09-08
  • 投稿者 : 村田
  • URL
  • 編集

[C399]

あなたのような考えを持った人ばかりではありません。正直待ち望んでなどいませんでしたし。
もう宗教ですね。
  • 2006-09-08
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

[C400]

国に住むと言う事自体、一宗教に属しているようなものだと思うべきだと思うんだよ。
それぞれの国には各々の憲法、法律があるし、伝統がある。
王家というのもまさしく国の伝統だ。
ヨーロッパなんかじゃ珍しい事でもないみたいだし、王家という伝統をましてや卑下するなんて世界中の笑いものになるよ。
勿論、民主国に限り思想の自由はあるけれども、古来から継続する文化をみていると宗教と類似する所もある。
だから、ある程度はこういう流れに合わせないといけない。待ち望めとは言わないけれども、素直に喜ぶか祝うべきだと思うね。
でなきゃ、ワザワザ日本に居る必要もない。アメリカにでも行きなさいよと。まぁ、愛国心の無いやつはどこ行っても嫌われるけど。
俺はとにかく、良い日本の文化を卑下するはホント日本に居ないで下さいって思う。
追伸 これはレスではないのであしからず。
それといい加減働いてよ。
  • 2006-09-08
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

[C401]

労働の義務も果たさず、納税もしてないあんたに
日本に住むなとか、言われたかないわなー
  • 2006-09-08
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

[C406]

一番馬鹿なやつらはマスコミだと思うんだよね、それと柔軟な考えを持てないやつらだろうなと思う
  • 2006-09-11
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

[C407] あのさぁ

乙武のブログはまだ炎上中だな
  • 2006-09-11
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

[C421]

やれ団塊ジュニアだ、負け組、ひきこもりと、電脳世界の中で、そんな造語と遊び戯れている人間が、皇室の万世一系を語ること自体が滑稽極まりなく・・・この「ブログ」も願わくば、某氏のそれの如く、暇な人々の関心を集め、そいつらのコメント殺到して「炎上」してくれることを誰よりも願って止まないのは御氏であろうことは想像に難くない。
どうやって喰ってるのか知らないが、寂しいのはわかったから、御氏の「ひきこもりからの脱出」がいつかそのうちに、成功することを願うよ。
  • 2006-09-22
  • 投稿者 : 投稿人
  • URL
  • 編集

[C422]

全国民の意志だ!……と言わんばかりにつらつらと書いてるけど。

自分はそんなことちっとも思ってないし。

全国民の気持ちを代弁してる、なんて思い上がらないほうがいい。

確かに乙武さんの書き方は誤解を招いてしまっているけれど。

彼の考え方を否定する権利なんてあなたにはない。
  • 2006-09-25
  • 投稿者 : ナナシ
  • URL
  • 編集

[C767]

こんにちは。いつもは政治ブログしかみないのですが、今、亀田のニュースが小気味良いので、色々検索しているうちに、こちらのブログを初めて拝見しました。これだけの皇室に関するご自分の意見を持ってらっしゃること、関心致しました。しかし、残念ですね、貴方のブログをご覧になっている人は、若い世代で、しかも毎日TVを見て無意識に左翼電波を浴びている様です。コメントが貧弱で、論旨も何も無いもので実に残念でした。天皇は、古来より農耕民族である私達民族を代表して、神へ感謝の祈祷を司る司祭である訳ですから、私達が感謝するのは当然です。でも、一番大事な事は、「感謝する」という行動で、これは人間の生きていく上で精神衛生上に必要なもの、だからこそ近年までの日本人は、感謝を忘れず、隣近所仲良く、老人を敬い、良い社会を築いて来られた。。自分は日本人だが、皇室には感謝しない、、という論旨は存在しない。極論は、皇室に感謝をしないのは、「日本人」ではないのです。日本国に生まれ、両親は日本人で、海外旅行へは日本のパスポートを持って行く「人間」ではありますが、「日本人」ではありません。貴方のご意見は立派です。誹謗、中傷は気にせず、頑張ってください。
  • 2007-10-16
  • 投稿者 : 通りすがり
  • URL
  • 編集

[C13356] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  • 2010-08-24
  • 投稿者 :
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Z武君、先祖から預かった皇統を守ってください。

Z武君、先祖から預かった皇統を守り受け継ぐ責任を負いたくない人は例えば日本語使わないでください。

人気blogランキングへ


【直系優先の相続でない点が大きな特徴 ― 日本の皇位継承、万世一系、男系継承】

すなわち、現役の国王といえども自分の子供に王位を継承することが出来ない場合があるというのが、直系相続主義ではない日本の皇位継承の大きな特徴となります。

欧州の国王がこうした日本の継承原則を知るならば、驚きというよりも大きな脅威、リスクを感じるのではないでしょうか。

なぜ日本はこの様な直系優先でない継承の在り方をとってきたのか、これを考えることで天皇の在り方、そして今後も守るべき皇位継承の大原則が見えてくるものと思います。日本においても、歴代天皇も、自分の世代、自分の家族をかわいく思い、子供が男でも女でも、女しか居ない場合であってもその子に即位をさせたい、あるいは養子をもらってでも他家に移すのではなく自分達の近いところで相続をさせていきたいという人情、親心を持っていたものと思います。

しかし、歴代天皇は私情を抑えて、直系優先ではなく先代に遡って他家の男系男子に皇位を継承させてきました。
現役天皇といえども直子に相続をしない、させられない。この様な形で直系相続を否定してまでも大切にした原理、価値観とはどういうものであったのか。

それは、皇位自体が先代、先々代からの預かりものであって、天皇といえども自分の世代で自由に私出来るものではない。伝統、ルール、一定の条件に基づき、その範囲内で継承すること、役割を遂行することを許されたものであり、何をやっても良いというものではない。こうした考え方であったものと思います。

あえて直系相続ではなく男系男子という制限を設けることで、何世代か毎に直男子、直男孫の不在により先代、先々代に遡って傍系に皇位が移るという仕組みをつくり、その際に君民ともに先祖から受け継ぎ未来へ繋ぐという皇位の意味、役割と、それを積み重ねてきた万世一系の重みを再認識し、天皇への想い、国を大切にする想いを一層強めてきたものと思います。

【和の国、和の心 ― 天皇陛下と日本 長根英樹 2005.02.18】 より

このように歴史的な見地から物事を言って欲しいです。先ほどのブログの発言は非常に不謹慎だと思います。私は天皇への想い、国を大切にする想いを一層強めていきたいとひしひし感じました。これは日本人一人一人が背負っている深いものなのです。乙武さんの言葉もそれを無にしているんですよ、これはひどいことです。紀子様がどんなお気持ちで御出産をなされたか、国民がどんな気持ちでこの日を待ち望んでいたかを考えればわかるかと思いますよ。

人気blogランキングへ
スポンサーサイト

10件のコメント

[C397]

俺は日本人だけど、別に皇室には何の思い入れもないよ。「ああ、そうなんだ。」程度だね。

っていうかね、そんな講釈垂れるなら、まず働きな。
  • 2006-09-08
  • 投稿者 : 村田
  • URL
  • 編集

[C399]

あなたのような考えを持った人ばかりではありません。正直待ち望んでなどいませんでしたし。
もう宗教ですね。
  • 2006-09-08
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

[C400]

国に住むと言う事自体、一宗教に属しているようなものだと思うべきだと思うんだよ。
それぞれの国には各々の憲法、法律があるし、伝統がある。
王家というのもまさしく国の伝統だ。
ヨーロッパなんかじゃ珍しい事でもないみたいだし、王家という伝統をましてや卑下するなんて世界中の笑いものになるよ。
勿論、民主国に限り思想の自由はあるけれども、古来から継続する文化をみていると宗教と類似する所もある。
だから、ある程度はこういう流れに合わせないといけない。待ち望めとは言わないけれども、素直に喜ぶか祝うべきだと思うね。
でなきゃ、ワザワザ日本に居る必要もない。アメリカにでも行きなさいよと。まぁ、愛国心の無いやつはどこ行っても嫌われるけど。
俺はとにかく、良い日本の文化を卑下するはホント日本に居ないで下さいって思う。
追伸 これはレスではないのであしからず。
それといい加減働いてよ。
  • 2006-09-08
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

[C401]

労働の義務も果たさず、納税もしてないあんたに
日本に住むなとか、言われたかないわなー
  • 2006-09-08
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

[C406]

一番馬鹿なやつらはマスコミだと思うんだよね、それと柔軟な考えを持てないやつらだろうなと思う
  • 2006-09-11
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

[C407] あのさぁ

乙武のブログはまだ炎上中だな
  • 2006-09-11
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

[C421]

やれ団塊ジュニアだ、負け組、ひきこもりと、電脳世界の中で、そんな造語と遊び戯れている人間が、皇室の万世一系を語ること自体が滑稽極まりなく・・・この「ブログ」も願わくば、某氏のそれの如く、暇な人々の関心を集め、そいつらのコメント殺到して「炎上」してくれることを誰よりも願って止まないのは御氏であろうことは想像に難くない。
どうやって喰ってるのか知らないが、寂しいのはわかったから、御氏の「ひきこもりからの脱出」がいつかそのうちに、成功することを願うよ。
  • 2006-09-22
  • 投稿者 : 投稿人
  • URL
  • 編集

[C422]

全国民の意志だ!……と言わんばかりにつらつらと書いてるけど。

自分はそんなことちっとも思ってないし。

全国民の気持ちを代弁してる、なんて思い上がらないほうがいい。

確かに乙武さんの書き方は誤解を招いてしまっているけれど。

彼の考え方を否定する権利なんてあなたにはない。
  • 2006-09-25
  • 投稿者 : ナナシ
  • URL
  • 編集

[C767]

こんにちは。いつもは政治ブログしかみないのですが、今、亀田のニュースが小気味良いので、色々検索しているうちに、こちらのブログを初めて拝見しました。これだけの皇室に関するご自分の意見を持ってらっしゃること、関心致しました。しかし、残念ですね、貴方のブログをご覧になっている人は、若い世代で、しかも毎日TVを見て無意識に左翼電波を浴びている様です。コメントが貧弱で、論旨も何も無いもので実に残念でした。天皇は、古来より農耕民族である私達民族を代表して、神へ感謝の祈祷を司る司祭である訳ですから、私達が感謝するのは当然です。でも、一番大事な事は、「感謝する」という行動で、これは人間の生きていく上で精神衛生上に必要なもの、だからこそ近年までの日本人は、感謝を忘れず、隣近所仲良く、老人を敬い、良い社会を築いて来られた。。自分は日本人だが、皇室には感謝しない、、という論旨は存在しない。極論は、皇室に感謝をしないのは、「日本人」ではないのです。日本国に生まれ、両親は日本人で、海外旅行へは日本のパスポートを持って行く「人間」ではありますが、「日本人」ではありません。貴方のご意見は立派です。誹謗、中傷は気にせず、頑張ってください。
  • 2007-10-16
  • 投稿者 : 通りすがり
  • URL
  • 編集

[C13356] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  • 2010-08-24
  • 投稿者 :
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

makot89

Author:makot89
FC2ブログへようこそ!







この本売れました!!
この本棚から掘り出し物が見つかるかも

人気blogランキングへ

最近の記事

最近のトラックバック

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。